FC2ブログ

Calender

11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Category

Archives

ARASHI PEOPLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARASHI DISCOVERY 10/3-7

10/3から10/7放送分。
<10/7>
おはようございます。嵐の大野智です。毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。
まずはじめは、横浜市のかなこさんから。“大野くんは声変わりいつからありましたか?もっと声は高かったのでしょうか。私は女ですが、中1に声変わりがあり、声優みたいな声から落ち着いた声に変わりました”。なるほど。変わるんだ。女性でもね。僕かぁ。僕、いつから声。声変わりの瞬間はわかんないけども、あの、声がキーが高くなったのはあります。前も言ったかな。嵐のCDでデビュー当時の頃のほうがちょっとね、なんだろ。大人っぽい声、かな。な感じがするの。うん。あのね、あと高い声がね、どんどん出るようになるっていう。謎ですよね。昔のほうが出なかった。練習すりゃできるんだろうね。いろいろと。声もなんか。うん。低い声ばっか出してれば低い声になっていくのかもしれない。うん。声は大切ですね。
続いて。大野くん大好き!といただいたのは、おそらく小学生の女の子、このみちゃん。“算数が好きになるにはどうするんですか?”。なるほど。きましたね。算数はね、もう暗記する。ドイツの方でね、俺、昔ロケしたことあってね。何千何百何十かける何万何千何百は、とかいきなり言っても一瞬にして答えちゃう。なんで?っつったら、全部頭に入ってる。それ。何言われても、計算全部暗記してるの。うん。そうなりなさい。
続いて。東京都文京区の高校生なおこさんから。“カレーといえばはずせないのは福神漬です。わたしは福神漬が大好きで、カレーがなくてもそのまま食べるくらいです。大ちゃんは福神漬好きですか?また、カレーと絶対一緒に食べるものなどありますか?”。いや、わかるなこれ。福神漬いっぱい入れちゃうもん。俺。福神漬とカレーのルウぐらい入れてもおいらも食えるな。いや、うまいんだよ。合うんだよね。うん。でもね、福神漬がないときは、ちょっと醤油たらしたり。僕ね、なんでも醤油派なの。コロッケとかも、醤油なの。メンチカツとか。あとね、卵入れたりもする。で、ちょっと甘くなるっつうの?なるじゃん。まろやかに。それで物足りなくなったらまたその上に醤油をかける。うん。その代わり、シチューって難しい。ないの。卵入れないでしょ?うん。福神漬も入れないもんね。うん。だからシチューに合うものを今度ね、探しましょうよ。はい。
ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。(アドレス告知)たくさんのメッセージお待ちしています。ではまた来週、大野智でした。


<10/6>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「賞はご褒美でなく、激励の印である」

すごいですね。いいですよ。厳しいですね。これはですね、将棋棋士、大山康晴さんの言葉です。大山さんは、公式タイトル獲得80期、棋戦優勝44回、通算1433勝と。いずれも歴代1位の記録を持っています。数々の賞を獲得していますが、その賞は自分を奮いたたせる激励と受け止めていました。かっこいいですね。これね。でもね、大山さん。聞いてますか。わたくしも、素晴らしい記録を持っているんです。実はね。いやーもう何ですか。ARASHI DISCOVERY、僕がね、やり始めてもう、あん時は22歳かな。その10月にスタートしたんですよ。で、もう、今年もう10月ということで。なんと、ARASHI DISCOVERY、9年たちました!すばらしい。10年目に向かっていますよ。これでね、ちょっとね、スタッフさんにね、調べてもらったらね、だいたいね、1年でこのARASHI DISCOVERY、260回。やってるんです。でね、計算したらね、9年でなんと。2000回。2000回以上やっておりますよ。いや、すごくないですか。で、来年の10月にはもう、10周年。まあとりあえず目標をね、あと1年にしましょう。とりあえずはね。その先は後ほど考えましょう。んふふ(笑)。以上、大野智でした。


<10/5>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「他人が笑おうが、笑うまいが、自分の歌を歌えばいいんだよ」

ほう。なんか聞いたことあるな、これ。これはですね、日本の芸術家、岡本太郎さんの言葉です。少しぐらい音階がずれていても、自分の歌を下手でも下手なりに歌えばいつかは上手になり、いつか周りに理解されるようになる。うん。なるほど。そうですよ。ね。下手でもなんでもいいんですよ。歌えば歌なんですよ。絵もね絵と思って描けば絵ですからね。ええ。そういうことですよ。ということでね、あ、なんと。嵐さん。なんと新曲が出ます。(迷宮ラブソングのイントロ流れる)お。これこれこれこれ。これですよ。嵐のニューシングル。これはですね、タイトル「迷宮ラブソング」。11月2日リリースとなっておりますよ。これいい曲なんですよ。あのねー、嵐っぽいんですよね。ええ。なんとこれはね、10月18日火曜日、午後9時からスタートするフジテレビ系ドラマのね、「謎解きはディナーのあとで」の主題歌となってます。翔くんのドラマで。ええ。ほらこれね、なんかね、いいんですよ。この曲。…え?え?そう。さわやかなのよ。うん。なんか嵐らしいなって僕は思うんですけどね。結構覚えやすいというか、耳に残るんですよ。このサビとかね。うん。結構、なんだろ。ドラマには合ってるんじゃないですか。まだ見てないですけど。んふふ(笑)。うん。そう。もうすぐサビですから。こっからね。いくよ。(♪たーとーえーばー)ここ!ほらひらけたー。ここがいいんですよ。ええ。皆さんぜひね、11月2日ですから。ええ。ぜひとも皆さん、買って聴いてください。以上、大野智でした。


<10/4>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「万里一空」

うん。これはね、あの、わかんない。うん。ここまできたらわかんないね。僕には。ええ。これはですね、宮本武蔵さんの五輪書に登場する言葉で、動揺せず常に冷静な気持ちで事にあたる。一つの目標に向かって精進する、などの意味として解釈されます。また、この言葉は先日、大相撲の琴奨菊関が大関昇進伝達式の際、口上で使いました。ほう。かっこいいですねー。一つの目標に向かって精進する。わかってますよ。まあ僕的に言ったらね、あの、絵ですよね。ですね。あのねー、ちょっとこれひとつ言いたいことがあるの。あのね、とりあえず9月から描くって言ったでしょ?今回の絵はね、中途半端な気持ちで描きたくないのよ。結構気持ちを入れたいわけよ。その、期限を延ばそうではないかと。どうでしょうこれ。じっくりやりたいなって思い始めたんですよね。今年中って言いましたけど、来年の3月まででいかがでしょうか。いかがでしょう。いかがでしょう。ええ。いいと思った人は手を挙げてください(←誰に訊いてるんですか)。はあ。結構いますね。3月まで。絶対描くから。この期限破ったら、俺、もう、ホントに眉毛剃るから(←それは困ります)。マジで。決めました。大野智。以上、大野智でした。


<10/3>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「挨拶とは何か。それは、心を開いて相手にせまるということである」

これはですね、元NHKアナウンサー鈴木健二さんの言葉です。まあ挨拶っつってもね、おはようございまーすとかね。こんにちは、とかいろいろありますけども。中でもなんかあの、身体で表現する人いるじゃないですか。身体で表現するというか、まあ握手をしたり、ラッパーの、あの、挨拶あるじゃないですか。握手をして、肩と肩をぶつけるのかな?なんか、半ハグみたいな感じ。んふふ(笑)。あるよね?あれ。でもその中でもいろんなパターンがあるじゃない。ちょっと前、VERBALさん。が、嵐の番組出ていただいたときに、最後終わったあと、お疲れさまでした、ありがとうございました、のときに、握手をして、その、肩をちょっとやるとかあるじゃないですか。だからちょっと何をどうしよう、どうしよう、みたいになるじゃないですか。少し。で、翔くんが先に握手してて、ほんでちょっと独自なその、VERBALさんのね、あるの。やり方が。あったのね。で、あ、なるほど。あれやればいいんだなと思って。次俺きたときに、普通だったんだよね。握手。ショックだったね。俺もあれやりたかったな。とかありますよね。あと、やけに握手が強い人。ガクトさんね。向こう、ものすごい握力強いんだよね。よろしくね(←微妙にモノマネ入ってる)、っつったときに、ぶわーーってきて、うわーー!って思って。もうそんときもう手遅れで。俺。俺の手。力入れてももう無理で。まあ人それぞれね、あの、やり方あるからね。うん。僕もなんか作りますわ。今度。ええ。はい。以上、大野智でした。
(今日の大野さんは鼻声。風邪ひいてる?)
スポンサーサイト

タグ : 大野智 ARASHI DISCOVERY

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。