Calender

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Archives

ARASHI PEOPLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARASHI DISCOVERY 10/24-28

10/24-28放送分。怪物太郎さん登場。

<10/28>
おはようございます。嵐の大野智です。毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。
まずはじめはおーちゃんラブさんから。“わたしはカラオケが好きでよく行きますが、採点でだいたい80点台なんです。90点台にいくにはどうすればいいですか”。なるほど。僕ね、80点なんかいったことないけどね。うん。60何点とか。あれね、音程なんかどうだってよくて、あの、思いっきり大声で歌ってみるとか。あのね、俺の同級生でね、とにかくもう歌じゃないくらい叫んでるだけのやついてね。98点だったの。何歌っても。90点台だったけど。まあ今のはもっと繊細に作られてるんだと思うけど。1回やってみて。それで出たらもう、素晴らしいですよね。うん。はい。
続いて、小学生のここちゃんから。“私は松茸を食べたことがありません。お母さんが高いからダメって言います。大野くん、松茸ってどんな味ですか”。松茸ね。よく食べるからね、僕ね。松茸。うん。まああれじゃない。あのー、食感じゃないの。ね。味はね、あのー、正直ねわかんない。ごめん。俺、あんまり食べたことねえんだわ(笑)。お母さん、1回食べさせてあげてよ。
続いて。埼玉のたまちゃんから。“私は文化祭でダンスを披露します。今から緊張してしまってドキドキです。おーちゃん、怪物さんから応援してもらえるように伝えてください”。なるほど。わかりました。伝えておきます。
続きましてえー、21歳の専門学生、ゆうさんから。“来年卒業旅行をするために、友達と貯金をしようと決めました。でもついつい誘惑に負けて買い物をしてしまって。全然お金がたまりません。ちゃんと貯金するにはどうすればよいでしょうか”。たぶん卒業旅行を本気で考えてないからだと思いますね。ええ。友達とね、最後の卒業旅行ね、ちゃんとでもこれ、やったほうがいいと思うんだよね。ちゃんと。記念になるし。一生の思い出になるからね。ここはがんばろう。
あ!たまちゃん。さっきの。怪物さんから、えー、伝言預かりました。わたくし。なんかね、ダンスはね、楽しむことが一番大切だって言ってますよ。なんかね、すごい楽しんでやるだけ。あの、振り付け間違えても気にしないっていう。結構真面目なこと言ってましたよ。怪物さんは。まあね、まあそういろいろあるけどね、あ、おっ。なんだ。なんだ。あ、怪物くん。

怪:おう。たまちゃん。あのー、なんか大野が言ってたから来たぞ。あのなー、あの、手ぇ伸ばせ。じゃあな。

なんだあの人。いきなり怪物界から飛び出してきて。手伸ばせだの質問の意味がわかってないみたい。ごめんね、たまちゃんね。いきなり出てきて。あ、また来た!なんだ?

怪:火吹け。

なんつったんだよ、あの人。“火吹け”だそうです。ええ。火吹いたら危ないんじゃないですか。ねぇ。怪物さん。

怪:なんだよ。

…難しいわこれ。んふふ(笑)。まあね、たまちゃん。あの、気楽に踊ってちょうだい。
ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。(アドレス告知)たくさんのメッセージお待ちしています。ではまた来週、大野智でした。


<10/27>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「文明開化」

ほう。かっこいい。これはですね、世の中が開けて生活が便利になること。特に明治初期。西洋文明を積極的に取り入れ、急速に西洋化・近代化した現象のことを言います。ほう。まあね、今ね、時代もどんどんね、生活していく中でどんどん便利になっていってますよ。でもね、いやーすっごいなーと思うよ。人間の無限なる可能性は。想像力豊かだと思う。まあ例えば身近なもので言ったら、果物のむき器とかさ。なんか果物挟んでグルグル回したらキレイになんか、切れるやつあるじゃない。洗濯機のゴミ取りとかさ。おにぎりの1・2・3むき。すごいよあれ。考えた人。うん。結構身近なことまだあると思うんだけどね。いやでもね、あと今、最近便利だなと思うのはね、携帯電話でもそうなんだけど、何でも調べられるね。うん。こないだね、あのー、なんかわかんないけどカツオさばいたんですよ。友だちんちで。あのー、ラジ友なんだけどね。ほんでそれをね、ちょっと食べようぜということになって。さばけるかって言われて。うんまあ何とかなるんじゃないのっつって。ほんでまだラジ友の家行く前にひとりでこっそりとさ、携帯でさ、カツオのさばき方っつって調べたらさ、でてくんのね。ばんばんばんばん。で、友達に最初言わなかったの。ほんで勝手にやって、よくさばけるなとか言われて。まあだいたいわかるよ、みたいなこと言って。最後に見たんだよねって言って。ぜひ皆さん検索をしてみてください。以上、大野智でした。


<10/26>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「あとの祭り」

ほう。あとの祭り?これは、気がついたときには、時期が遅れてしまっていて間に合わないことを意味しています。ほう、なるほど。あんまりいいことじゃないね。まあ要は夏休みの宿題ねぇ、最初にやっておけばなぁ、こんな最後になってできない。うわー、これあとの祭りだ。ホントのお祭りには行けたけど、みたいなことでしょ。うまいねー今。まあでもね、最近、僕で言ったらなんだろうねぇ。まあプライベートでやってることと言えば絵ですね。描いてます。ホントに。徐々に徐々に。うん。あのー、結構ね、今年中には表を完成させないと(←おもて??)ちょっとこれホントにきついんですよ。ええ。裏からも描こうかと思ってるんで。だから結構大変なんですよ。今年中に表を終わらせて。来年1…2ヶ月しかないんだ。来年。いや、3月…うん、まあだいたい2ヶ月ちょっとだね。まあだから、来年は2ヶ月ちょっとあるから、まあいけると思うんだけどね。んふふふ(笑)。いけると思うよ僕は。うん。このままいけばね。うん。まあだから、一応ちょっと、焦ってはいるけど、描いてるときは焦ってるわけじゃないからね。うん。まあでもじっくり慎重にこの絵は描こうと思ってますのでね。これあとの祭りにならないように。なったらもう眉毛ないですからね。えー皆さん、よろしくお願いします。以上、大野智でした。


<10/25>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「理由はひとつ。やりたいからやるのだ。他に理由はない」

かっこいいですねーこれ。ええ。これはですね、アメリカの心理学者、ウェイン・ダイアーさんの言葉です。やらなければならないから、ではなくて、やりたいからやるのです。ね。そのとおりですよ。やりたいからやるんですよ。いいじゃないですかって僕は思うんですよ。人生1回しかないんです。なんでやりたいことをね、やっちゃいけない空気を流すんだと。ね。しょうがない。こっちも頑張ってね、50度塗ってますよ(←日焼け止め?)。頑張って塗ってるよ、ホントに。1時間おきにあれちゃんと塗ってるよ。だいたい。でもしょうがないんだよ。うん。でもそれでね、じゃあもう行かないほうがいいね、みたいなこと言われても。じゃあでも俺やりたいんだけど。せっかくの休みでね、仕事頑張って、息抜きにそれをね、やりたいですよ。それを封印されたら俺、なんなんだと。思いますよ僕は。ええ。これひとつ言いたい。しょうがないんですよ。人生1回しかないんですから。ねえ。そこで我慢してねえ、やっててねえ、いつ何が起こるかわかんないんだから。でしょ?んふふ(笑)。っていう感じですよ。だから僕思うわけですよ。ホントに。やりたいことはねぇ、やったほうがいいんですよ。だから僕はね、あれですよ。理由はね、ただ一つ。やりたいからやるのだ。他に理由は、ない。以上、大野智でした。


<10/24>
おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言、カモン!

「人の心はパラシュートのようなものだ。開かなければ使えない」

ほう。いい言葉ですねー。なるほどね。開いていかんと前に進まないよということですよ。これはですね、イギリスの劇作家、ジョン・オズボーンさんの言葉です。心をパラシュートに例えていますが、パラシュートは開きっぱなしでも閉じっぱなしでもダメです。ね。まあ心を開きやすい人ってね、どういう人だろうねぇ。まあでもここでね、僕はあのー、ひとつ、心を僕今開きます。ひとつ。ええ。いきますよ。えー、栗原さん。栗ちゃん。誕生日おめでとう!(拍手)おめでとう!いやー知ってましたよ。くるくると思ってたけど、今日でしたねぇ。誕生日。10月24日。ということでね、もう栗ちゃんはいくつになったんだろうね。二十歳。あー。まあ栗ちゃんとはね、もう長い付き合いですよ。1回も飲みに行ったことないけど。ねえ。横浜のバーに連れてってくれないもんね。なっかなか。もう8年くらい言ってるね、これ。ねえ。もうほんとにねぇ、たまーーに会うんですよ。こないだもね、国立のライブでもね、あのー、関係者の人達のところに挨拶に行く途中のトイレから出てきましたもんね。いきなり。えぇ!?と思って。そういうね、ちょこちょこ一緒に会うんですよね。来年あたりはちょっと横浜のおしゃれなバーなんじゃないですか。いいかげん。心を開けよ。まあ、とにかく、栗原さん。誕生日おめでとうございます!以上、大野智でした。
スポンサーサイト

タグ : 大野智 ARASHI DISCOVERY

<< ZEROに | TOP | 12周年 >>

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。