FC2ブログ

Calender

08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Category

Archives

ARASHI PEOPLE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西ジャニーズJr.大江戸元旦公演

今更ですが大江戸元旦公演のメモ。12時と18時公演分です。
・出演者は当初発表があった11人+神ちゃん紫耀くんの計13人。東ジュバックなし。セットは剛くんの小喜利をそのまま使用?スタッフさんも小喜利と同じらしい。お疲れさまです…。
・ちなみにわたしが見たのは1部と3部。おばちゃんに3公演はさすがにきつかったので間に休憩をはさみました。
・キンカン曲は2nd movement。途中で金内くんバック転、康二くん紫耀くんがバック宙してました。金内くんがバック転…!!この曲を踊る紫耀くんがすきー。衣装は松竹と同じ。
・1部と3部では微妙に構成が変わってた。何の曲か忘れたけどメンバー幼少期の写真が1部では出てたんだけど3部ではなくなってた。曲そのものがカットされたかどうかは覚えてない…。これみんな可愛かったのに…!!なぜ変えたのか…!!
・出演者は関ジュのみだったので、バックで踊る曲が結構あって踊り子好きな人にはなかなかステキな構成になってました。淳太くんソロとか照史くんソロとかでキンカンちゃんが踊ってました。
・淳太くんソロ(曲名忘れた…)で一時静止するところがあるのですが、後ろを向いて止まってた紫耀くん。そこに金内くんが移動してきて顔くっついちゃうんじゃないのっていう距離で向かい合って静止。そして最後には紫耀くんの頭に両手をポン、ポン、って乗せてから去って行きました。
・紫耀くんは後ろを向いてたから表情はわからなかったけど、頭に手をポンポンって乗せられてる紫耀くんがかわいかった。
・公演時間は1時間40−45分くらい。短いだろうなと思ってたからまさかコントコーナーがあるとは思ってなかったですよ。孤児院で一緒に育った13人が久々に東京で同窓会を開く、っていう内容。
・このときの紫耀くんの衣装のTシャツの襟ぐりが広すぎて。肩出てるで!って言われるくらい。ほんと開きすぎ。でもおかげで鎖骨とか首周りが見えました。それにしても横から見るとほんと厚みあるよね紫耀くん。二の腕もがっちりしてるし。なんでこんなに筋肉ついてるのか。
・KANSAIでそれぞれ今年の抱負を発表。紫耀くんの今年の抱負は“抱負ってなに!?”でした。今年もゆるーーいかんじになりそうだねしょうくん…。ちなみにこの抱負は書き初めでした。
・あと廉くんの“脱皮”も謎でした。金内くんの“美白”はぜひその白い肌を守って…!と思いました。どこぞのグループのリーダーみたいに黒くなっちゃダメよ。
・コントコーナーではみんなちゃんとセリフがあるんですが、紫耀くんのセリフはなかなか自然な感じでよかったと思います。
・コントコーナーは濱ちゃんストーリーテラー。冬松竹と同じかんじ。関西弁を忘れない人たち(淳太くんチーム)と東京に染まってしまった人たち(照史くんチーム)に分かれる。紫耀くんは照史くんチーム。
・コントコーナーで照史チームがハケるとき、ステージ中央からハケなきゃいけないのに上手からハケようとする紫耀くん。どこ行くの!
・照史チーム淳太チームの仲が悪くなっちゃって喧嘩するシーンがあるんですけど、ちび流星くんと流星くんが戦ってた(笑)。流星くんに頭を抑えられて手をブンブン振り回すちび流星くん(もちろん手は流星くんに届いてない)がかわいかった。
・今更ですが、曲名とかは曖昧なので違ってても大目に見てくださいませ。
・コントコーナー。ちび流星くんが一人でどこかに行っちゃって街なかで怖いお兄さんに絡まれるんですけど、実際に怖いお兄さんは出てこなくて声だけ流れるんですけどそれが文ちゃんと気づいたときの衝撃が。声だけだけど出演してるよ文ちゃん!
・この文ちゃんのセリフについて1部では何も言ってませんでしたが、3部ではちゃんとあれ文ちゃんなんですよって言ってもらえてた。
・3部にて。あけおめコンではちび流星くんと照史くんの年男コンビが司会をすると発表。あとひとり誰か選びたいんですけど、っていうことで椅子取りゲームで決めることに。
・椅子を並べて椅子取りゲームが始まって、音楽ストップ!ってなったらなぜか全員座れるという事態に(笑)。気を取り直して椅子の数を一気に3つに減らして(←減らしすぎ)再開。椅子が3つしかないので殺気立ってるひとたちを見て「楽しそうにね!」と指示を出す照史くん。
・「楽しそうに」と言われてマリオジャンプみたいにぴょこーんぴょこーんってジャンプしながら椅子のまわりを回る紫耀くんが大変可愛らしかったです。照史くんにも「紫耀いいよー」ってほめられてた。
・ぴょこぴょこ跳ねながら回ってたのでやっぱり椅子には座れなかった紫耀くんですが、ぴょこぴょこ跳ねてるのと、椅子に座れなかったあとに大吾くんあたりの誰かとちんまりと体操座りしてた姿が非常にかわいくってどうしようかと思いました。
・淳太くん神ちゃんしげの3人が椅子取りゲームで残ったんですけども、神ちゃんがフェイントをかけた直後に音楽が止まって余裕で椅子に座れた淳太くんが優勝。あけおめ司会はちび流星くんとBADの2人になりました。BADの2人はサポートでメイン司会はちび流星くんだそう。
・1部は上手の2階席だったんですが、濱ちゃんが出てきてくれて。わたしがいたところからは少し遠かったけど、ハケるときに出てきたところとは別の扉から出ていってくれて。そのときに扉周辺にいた人たちに「ばいばーい!」って手を振りながらハケていきました。
・これでまたわたしの中での濱ちゃんの株が上がりました。
・淳太くんソロと照史くんソロ(5W1H)で踊るキンカンがかっこよかった。といってもほとんど紫耀くんしか見れてないけど。
・最後のメンバー紹介はひとりずつ。紫耀くんの紹介のときに照史くんが「手羽先!」って言ってた。
・紫耀くん、苦手なダンス(というか踊り慣れてない?)がありそうだなって今日見てて思いました。Be Coolでちょっと雑になってた部分があったような。
・1部。サインボールを取りに行くのを忘れててだいぶ後になってから舞台袖に取りに行ってた紫耀くん。3部では康二くんが紫耀くんの分も持ってきてくれてた。
・濱田看守長ふたたび。なにわの3人に看守のセリフ言わせてました。が、途中で出てきた小瀧看守にハリセンで叩かれて強制終了ー。バトルもっと見たかったよー。
・3部。バンバンで向い合って撃ちあう紫耀くんと廉くん。この2人が一緒にいるところをわりとよく見かけました。
・1部。サインボールを投げるときになぜかバレーのサーブのようにボールを飛ばそうとした流星くん。ところがボールは後ろにいたちび流星くんのところへ…(笑)。
・お手振り曲での紫耀くんの定位置はメインステ後方の一段高くなったところ。そのあたりをふらーっふらーって歩いてた。
・紫耀くんの動きを表すのに擬音をつけたくなるのはなぜなのかしらん。だいたいぴょこぴょことかふわふわとかそんな感じですけども。
・3部のメンバー紹介のときに照史くんに「手羽先」って言われて、自分の場所に戻るときに腕を鳥のくちばしみたいにしてた。さらにそれから羽根をパタパタやるフリもしてた。
・腕をくちばしみたいにしてるっていうのは、さくらいしょうくんが昔やってた「スワン!」を思い出していただければわかるかと。…って知らない方のほうが多いですよねたぶん。
・さくらいしょうくんの「スワン!」は検索すればたぶん出てくると思います(でも大した内容ではない)。
・今更ですけど今年の抱負発表はすきやねんじゃなくてKANSAIだった(たぶん)。すきやねん歌ってないですよね…。カウコンとごっちゃになってる。
・コントコーナーで紫耀くんが声かすれてるみたいなこと言われてましたけど、ただ単にハスキーボイスなだけですからー!
・3部は照史くんの声がちょっとかすれてたような。一番喋ってるだろうから3公演目にもなればかすれてくるよねぇ。
・KANSAIでマイクスタンド使わせてもらえてなんかちょっと嬉しかった。松竹では使ってなかったから。
スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。